記事一覧

キッシュ・ロレーヌ作ってみた(゚∀゚)ノ

アイコン

キッシュ・ロレーヌ
という料理を知っているだろうか。

日本ではキッシュパイとも呼ばれるもともとはフランスのロレーヌ地方の
パイ料理である。


ちなみにオレの好物ww

ホテルとかでよく出てきたりするが、結構高価w



で、ふとこれを作ってみようと思い立った。

もちろん唐突な思いつきです(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ



イロイロ調べると、縁のパイ生地はパート・プリゼというらしく、
なんか作るのめんどそう( ̄Д ̄;;

つーわけで、これ使いました。


冷凍パイシート

ファイル 469-1.jpg



てかこれ自体はどーやって使うんだ(;・∀・)


とりあえず、まな板の上に置いて麺棒でゴロゴロ引き伸ばしてみる。

なんか薄くなりすぎた気がする。。。。orz

ま、いっか。


んで、母親が昔ケーキを焼くときに使っていたらしきタルト型を
引っ張りだしてきた。

これにパイシートを敷く。

うーん、ちょっと試しにオーブンで焼いてみよう。。。


2分後。。


縮んでるんですけどΣ( ̄□ ̄ ;;

どうしよう。

生地を継ぎ足すか。

縁にまた粘土細工のごとくパイシート生地を
盛り付けてみたwwww


んで、また2分焼く。


・・・・・・・。

これ以上焼くとまた縮みそうなので、
ムリに中身を入れて押さえつけることにした。



中身はベーコン&たまねぎ&ほうれん草&しめじを炒めたもの。

それを縮んだタルト生地に入れ、上からピザ用チーズ、生クリーム&牛乳&卵の液を
流し込んで無理やりパイ生地を押さえつけるww



えーい、このままオーブンへ(ノ ゚Д゚)ノフォリャー



・・・20分後。

焼けてない( ̄Д ̄;;


・・・・30分後。


焼けてない・・・・気がする。



・・・・・40分後。

ぇ。。。。。と。。。。

やじうまで見に来た母親「焼けてるやろ」
オレ「ぇ、なんか焼けてへん気が(;・∀・)」
母親「いや、十分焼けてるw」

(オーブンからパイを引っ張り出す母親)


母親「こんなに膨らんでんねんから焼けてへんわけないやろ( ゚Д゚)」
オレ「そ・・・そうでしょーか(;・∀・)」


出したら膨らんでた生地が縮んだwww




ファイル 469-2.jpg

ファイル 469-3.jpg



味は美味かったです(=゚ω゚=)