記事一覧

開かなくなったCD/DVDドライブのトレーを修理

アイコン

今使っているPCのDVDドライブの蓋が2年ほど前から
開かなくなった。


↓使ってるのは7年前のこの光学ドライブ。

ファイル 1193-1.jpg

ぃや、完全に開かないわけではないのだが。。。
開く確率30%くらい(;・∀・)



大体、ボタン3回連打すれば開く・・・時もある。
開かない時もあるwww





なので、最近はクリップを使って強制排出ボタンを押していたw

ファイル 1193-2.jpg


だが、連続でDVD-Rを焼いているとさすがに疲れてきたので、
修理することにした(`・ω・´)





ぇ、修理なんかできんの?
買い替えじゃ・・・

とか思って調べてたら、最近の光学ドライブのトレーが開かなくなるのは
大体トレー内にあるゴムが劣化する為で、取り替えられるらしい。


確かに、トレーを開けてみると入り口近くに下記のようにゴムがかかっていた。

ファイル 1193-3.gif



これをまずピンセットを突っ込んで、取り外す。



で、このゴムは手に入れるのが難しいので、
代用品で作れるらしい。

それがコレ。





バンコード。


バンソコーじゃないよwww




東急ハンズで買ってきた。143円/M。直径2mm。。。しかなかった (((´・ω・`)

手にはいるなら1.5mmくらいがいいと思います。


ファイル 1193-4.jpg



黒い方が、元々付いていたゴム。
オレンジ色が
バンコード。


このバンコードを付いていたゴムと同じ大きさに切ります。

ちなみに、バンコードはゴムじゃない(ウレタン)ので、
小さめに切ると伸びずにトレーが余計に開かなくなるので、
伸びたゴムと同じくらいの直径でいいと思います。



で、このバンコード、
切った部分を熱して
熱いうちにくっつけられる
のですYO(・∀・)




というわけで、
両端をライターで炙って接着。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

ぇえ、オレはテキトーな性格なんで、
もう直炙りですwww

多少丸くなくても気にしませんww




くっつけて冷めたら(ホントは数時間置いた方がいいらしい)
元の歯車に引っかけます。



ファイル 1193-5.jpg



終わり。


直った~~~~~\(^o^)/