記事一覧

城島が阪神タイガース入りを決定!

アイコン

元シアトルマリナーズの城島健司が阪神タイガースに入ることが
決定したらしい(ノ゜⊿゜)ノ



うーん、確かに阪神入りが濃厚とは言われていたが。。。

ファイル 732-1.jpg


阪神の現在のキャッチャーは矢野狩野

矢野はもう40代だし、そろそろ世代交代の時期なのだが
後釜キャッチャーがなかなかおらず、やっと狩野が育ち始めたところ。

もちろん、
狩野のノーコンとリードの下手ぶりからしても
城島の阪神入りは大歓迎

だけど・・・・・このままじゃまた若いキャッチャー
育たないままなので、なんか複雑。。。。(-_-;)

もう10年以上ドラフト失敗続きの阪神。

とりあえず、監督のくじ運をあげて欲しいww


まぁ、某連続出場記録の4番が引退すれば
その報酬を他の選手取りに回せるんじゃないかと思いますがwww




【城島、阪神入り決定=5年ぶり日本球界復帰】

 米大リーグのマリナーズを退団した城島健司捕手(33)の阪神入団が27日、
決まった。同日、福岡市内で阪神と2度目の交渉に臨んで合意に達し、
記者会見で「阪神のために力を出し切りたい」と語った。
 城島は「最初に僕を必要として動いてくれ、誠意を感じた」と理由を述べた。
交渉には星野仙一シニアディレクターも出席し、「どうしても君が必要だ」
と説得した。
 阪神は城島のマリナーズ退団が発表された20日に獲得の意思を表明し、
23日には真弓明信監督も交え初交渉。2005年まで在籍した古巣ソフトバンク
も 24日、王貞治球団会長が城島に入団を要望。城島は「王さんと会って
心が動いた」と打ち明けたが、先行した阪神の熱意が実った形となった。
契約内容は推定で4年総額20億円。背番号は「2」となる予定。
 城島は大分・別府大付高からドラフト1位で1995年にダイエー(現ソフトバンク)
入り。06年にマリナーズへ移籍し、捕手で日本選手初の大リーガーとなった。
今季は右太もものけがなどもあって4年間で最低の71試合出場にとどまり、
2年を残していた契約の破棄を申し入れて退団。出場機会を求め、
日本球界復帰を希望していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091027-00000073-jij-spo

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cygnus.noor.jp/cgi-bin/diarypro/diary-tb.cgi/732

トラックバック一覧