記事一覧

奥州ご当地キャラ、若さま(ブリーフ)&弁くん(丸出し)

アイコン

岩手県奥州市のご当地キャラクター、若さま弁くんが誕生した。

若さまは源義経、弁くんは武蔵坊弁慶のイメージらしい。

そのキャラクターがこれ。

ファイル 395-1.gif

・・・・・。

( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚)



ちょw
弁くん、どう考えても露出狂www



これで、また実際に露出で捕まる人が増えるワケですね、わかります。



【奥州発、ご当地キャラ 関連商品、本格販売へ】

奥州と平泉をもっと元気に―。そんな願いを込めたご当地キャラクター「若さま」
と「弁くん」が誕生し、話題を呼んでいる。作ったのは奥州市水沢区でまちの
情報を集めたインターネット・サイトを運営する奥州WEB運営事務局
(村上光郁事務局担当)。関連商品を11月から本格販売し、売り上げの
一部を地域活性化のため寄付する趣向だ。関係者は「多くの人に愛され、
地域と一緒に大きく育ってほしい」と期待する。

 同事務局は市民有志で構成。催しやグルメ情報などを盛り込んだサイト
「おうしゅううぇぶ」を運営する。地元企業や飲食店が広告で支援している。

 「若さま」は牛若丸(源義経)、「弁くん」は武蔵坊弁慶の子どものころ
をイメージ。パンツ一丁とおしり丸出しの姿で、やんちゃさを表現した。

 古里の元気と明るさを体現するマスコットをとの思いから、2月に企画。
奥州と平泉に関係が深く、知名度もある牛若丸と弁慶をモデルに選んだ。
「暴れん坊のイメージで」と事務局関係者の友人や知人にデザインを呼び掛けた。

 30点の候補から8月、シンプルでとぼけた味わいがあり、子どもに加え
学生や大人にも愛されると、映像制作会社ベアーズ企画制作室(盛岡市)の
下山和也社長の案を選んだ。

 キャラクターは関連商品や各種媒体掲載などで活用。商品売り上げの一部は
奥州市、平泉町や教育機関に寄付する。既に携帯電話ストラップや耳かき
(いずれも500円)などを試作し、水沢区西町のZプラザアテルイ内飲食店
で先行販売している。さらに販売協力店を募り11月中に本格発売する予定。
「自社商品のデザインに使いたい」などの申し出も受け付ける考えだ。

 村上事務局担当は「震災に景気低迷と明るい話題がない。インパクトある
キャラクターで元気を呼び込みたい。ふんどしを着けたタイプも準備し多彩な
使い道に対応したい。かわいがってやってほしい」とアピールする。

 問い合わせは同事務局(0197・22・5186)へ。「おうしゅううぇぶ」
のアドレスはhttp://www.oushu.info

http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20081030_15


着ぐるみ作るときどーすんだろーね(;・∀・)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cygnus.noor.jp/cgi-bin/diarypro/diary-tb.cgi/395

トラックバック一覧