記事一覧

四川大地震、募金詐欺に要注意!!

アイコン

町中でよく見かける募金箱。
その中身が一体どこに行くか知っている人はいるのだろうか?

赤い羽根募金ですら、金を横領したとして問題になったくらいだ。
募金で集まった金の内訳を公表している団体なんて、ほとんどない。



そして最近、中国四川省の大地震でも、
やらせ募金が発覚

しかも、やっているのは中国の国営テレビ局。


聖火ランナーに募金箱に募金を入れるまねをさせたが、その手には
肝心の金が握られていなかったため、視聴者にバレたらしいw


【五輪トーチリレー中、地震募金参加呼びかけにやらせ発覚】

中国四川省での大地震発生後、国営の中国中央電視台(CCTV)が、福建省で
行われる五輪トーチリレー中、ランナーらに募金を宣伝するニュースに
やらせが発覚され、中国のネット上で話題となり、民衆から五輪トーチに
対する反発を招いた。
(後略)

http://jp.epochtimes.com/jp/2008/05/html/d37589.html

問題の動画↓

寒心 四川強震 奧運火炬手作秀假捐款
http://www.youmaker.com/video/sv?id=d1aa6ba1dd9f4d9e81637804b4e53b67001




そして、中国の学校内で撮ったらしきやらせ募金の動画も流出。
果たしてこれを撮影した人は無事なのだろうか・・・(゚Д゚;)


四川が大変だ!さぁみんなも募金しよう!





結論:募金ってのは全部嘘くさいです。

   どうしても支援したいときは、物資にしましょう。
   乾パンとかww





まぁ、どうせ国民には渡らないみたいですが。。。(‐人‐)

【被災支援金の99%流用 中国陝西省】

中国陝西省で2年前に発生した洪水被害で、中央政府が被災農民の支援費用
として拠出した約5900万元(約8億4400万円)のうち、地方当局が
99%以上を流用、被災民が受け取ったのは約50万元(約710万円)
にすぎないことが13日までに明らかになった。支援費用の拠出元である
国家発展改革委員会系の中国紙、中国経済時報が同日までに伝えた。 
同紙によると、地方政府はさらに、不満を訴え抗議した農民らを拘束、
最長3年間の「労働教育」処分としており、住民を全く顧みない地方政府が
存在する実態が浮き彫りになった。

http://www.47news.jp/CN/200601/CN2006011301003578.html




追記☆やっぱり支援物資横流しされてますた(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ

中国四川地震:支援物資のテントが娯楽用に!?

http://cygnus.noor.jp/cgi-bin/diarypro/archives/241.html

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cygnus.noor.jp/cgi-bin/diarypro/diary-tb.cgi/235

トラックバック一覧